News

  • 「それでしあわせ」のショートバージョンのMusic Videoが公開

    新曲「それでしあわせ」MVのショートバージョンが公開になりました。

    https://www.youtube.com/watch?v=8uZlQhcRF5c


    飾らないchayの幸せな瞬間として、いつもの音楽仲間たちと音楽を楽しむ大切な場所を描いた作品となっており、その中心にあるのが、印象的なギターサウンドを奏でている赤いギター。
    このギターはイギリスの伝説的ロックバンドQUEENのギターリスト、ブライアン・メイが愛用していたモデルで、実際に「それでしあわせ」のレコーディングでも使用し、QUEENサウンドの象徴とも言えるギターの音色を再現、純白の衣装を身にまとったchayが赤いギターを弾くシーンが印象的で、6ペンスコインで演奏していたことでも有名なブライアン・メイをオマージュして、chayもピックの代わりに6ペンスコインでMV撮影に挑みました。撮影は河口湖のブリティッシュの香りが漂う洋館で、以前CanCamの撮影で訪れた時に、いつかこの撮影場所でMVを撮影したいと思っていたchay。
     そんなかわいらしい室内にchayが自分の携帯で写真をたくさん撮影している場面も。当日は朝から小雨も振り、肌寒い天候でしたが、大好きなギターに触れながら終始、楽しい撮影になりました。

    chayのコメント:
    「それでしあわせ」のMVでは、今までよりも自然でナチュラルな表情を撮影して頂きました。
    また、今作は70'sロックのテイストを取り入れたアレンジになっているため、QUEENのブライアン・メイモデルギターを実際に6ペンスコインで弾いたり、アンプやシールドなどでも当時の姿を再現しています。
    そんな私のこだわりが詰まったMVを沢山の方に楽しんで頂けたら嬉しいです!
     
    東市篤憲監督のコメント:
    今回制作したMV「それでしあわせ」はchayさんの素の表情や自然体を切り抜くことでchayさんの可愛らしさを詰め込むことができたMVなのではないかと思っています。chayさんと初めてお会いして「しあわせ」とは何なんだろうということについて考えていく過程も楽しく取り組むことができました。「しあわせ」の概念は人それぞれで明確な輪郭をもたないものですが、「存在していること」や「日常」に溢れているしあわせに目を向けたとても素朴で純粋な想いが詰まっている楽曲なのではないかと考えています。そのような楽曲にchayさんの自然体を切り抜いて詰め込んでいくことで、ありふれている幸せを人々に伝えられるような作品に仕上がったのではないかと思っています。