MENU

ペパーミントの育て方

ペパーミントは家庭菜園で簡単に育てられる植物です。夏の間、色と香りを楽しませてくれる魅力的な植物です。少しの準備と手入れで、誰でも庭でペパーミントの収穫を楽しむことができるんですよ。

ペパーミントの栽培の第一歩は、土作りから覚えましょう。

ペパーミントは、pH6~7の、水はけのよい土を必要とします。

もしこれより酸性が強い場合は、コンポストやバランスの取れた肥料を混ぜて、栄養分を増やし、pHを上げるとよいでしょう。

ペパーミントは湿った環境を好むので、土の中の水分レベルを一定に保つようにしましょう。

次に、ペパーミントの苗を置く場所は、暖かくて日当たりの良い場所を選びます。

葉に日光が当たると、よりスパイシーで風味豊かになる傾向があります。

ペパーミントの根の植え付けは、8~12インチ間隔で行い、その後よく水をやります。

植え付けたら、シーズン中は定期的にお手入れをしましょう。湿度を保つためにマルチングをします。

雑草や害虫が増えやすいので、葉のない場所に目を配り、発見した場合は取り除く必要があります。

少し手間ですが、シーズンが終わる頃にはペパーミントを収穫できるようになります。

甘い香り、見事な葉、そして風味豊かな葉を家庭菜園で楽しんでくださいね。 ハーブのホームページ|ハーブの種類や育て方、効果、効能を紹介

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次